リザベリンをAmazon、楽天で購入すると偽物が多い?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日とある方からご相談のメールが来ました。リザベリンをアマゾンで購入したところどうも色が違うと。さっそく気になったので写真を送ってもらいましたところ確かにはっきりと色が違うんですよね。自称リザベリン愛用者の私の目からすると、いくらなんでもこれはないだろってぐらいの色の薄さ。リザベリンは「白」「ピンク」「青」のサプリなのですが、色は濃いのですが、相談者から送られて来たサプリは色が薄かったんですよね。これは間違いなく偽物でした。リザベリンなどの増大サプリは決して安い買い物ではないと思います。それで偽物を買わされたらショックですよね。
ですので偽物を買わないようにする方法などをまとめてみました。

Amazon,楽天などで購入すると偽物に当たる可能性がある

基本Amazon,楽天などで販売している商品はメーカーからの卸しているわけではないんですね。とある手段から入手し転売している方が多く、保障もなにもついていないことが多いです。確かに本物も沢山ありますが、サプリを入れ替えたりしたら誰にも分からないと思います。今回は色が違うなど見た目で偽物だと分かったのですが、中には色も味覚もパッケージも本物そっくりに作っているリザベリンもあるらしいです。

本物そっくりのS級品のリザベリンは中国で作っている!?

これはごく親しい知人から聞いた話なのですが、メジャーな増大サプリ
は中国で作っているそうです。知人はたまたま恵比寿の飲み屋で偽物を作っている
グループらと意気投合し、話を掘り下げて聞いたところ、まずパッケージもサプリの形も色も全て同じ様に作り、中身だけ変えるらしいです。多少は有効成分も使用するらしいのですが、殆ど増大にほど遠い安い成分で作ってるそうです。びっくりするのは原価です(笑)
なんと500円(笑) それをアマゾンとかで5000円から1万円辺りで売っています。

とまぁ都市伝説的な内容でしたが、身近な知人から聞いた話でしたし、前々からそんな噂もあり、私自身はあまり驚きはしなかったです。
有名なブランドもS級品沢山作られていますしね。
今の技術では外見そのままそっくりコピーなんて簡単にできるんでしょうね。

けど全てが全て偽物ではないはず。

全てアマゾン、楽天などで売っているリザベリンが偽物かといううとそうでもないと思います。中には本当にリザベリンを購入したけど諸事情があり転売した人など少なくはないと思います。それでも偽物に当たる可能性も少なからずあるので、リザベリンの偽物のよくあるあるをまとめてみました。

実際にあったリザベリンの偽物と本物の違い

色が違う

先日相談者から送られてきた写真は色がはっきりしていたのですが、中にはあきらかに際どいサプリの写真もあるんですよね。最近は楽天などで偽物を販売している業者は公式サイトのを使ったりして実際に買ってみないと分からないです。

味が違う

偽物は味が違うそうです。本物のリザベリンは無味に近いのですが偽物は
味がほんの少し苦く、薬草っぽい味がするそうです。

全く効果がでない

これが一番偽物と本物を見分けるが簡単そうですね(笑)
色も味もパッケージも偽物のS級品は中身以外完全コピーしています。ですので偽物は全く効果がありません。

公式サイトで購入した方が安心

一か八かで購入しても良いのですが、S級品がある以上、常に不安はありますよね。
特に身体に摂取することと継続して飲み続けなくてはいけないということから、本物だと確信して飲み続けたいですよね。
その点は踏まえると公式サイトで購入した方が確実だと思います

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。